大阪心斎橋店

お茶の宇治香園 大阪心斎橋店です。昭和21年に心斎橋筋に店を構えて以来、たくさんのお客様に支えられながら、変わらないおもてなしの心で商いを続けております。

心斎橋筋商店街 公式サイト

アクセス情報

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1丁目5-19
TEL:06-6271-0681 / FAX:06-6271-0859

営業時間(当面の間)

店舗 11:00~18:00
喫茶 13:30~17:00
(ラストオーダー 16:30)

新型コロナウィルスの影響で、
営業時間を短縮いたしております。

定休日(当面の間)

火曜・水曜 但し祝日の場合は営業

大阪市営地下鉄 御堂筋線「心斎橋」下車、6号出口を出て、心斎橋筋をなんば方面に徒歩3分

印刷用に拡大した地図(PDF)もご用意いたしております。

スタッフからのメッセージ

心斎橋のどまん中。ちょっと気軽に立ち寄って、まずはいっぷく召しあがれ。お口の中に広がるほんのり甘い日本茶の味。そこから、いつもとは少し違う、ちょっと素敵な日常が始まります。ふだんの暮らしをほんの少し素敵にするお手伝いをさせてください。いつでも、誰でも、色々なお客様と出会えることが我々スタッフの喜びです。

日本茶専門店 日本茶のあるくらし、はじめてみませんか?

日本茶には興味があるけれど、「選び方がわからない…」「なんとなく専門店は入りづらくて…」そんなお声をよく耳にしますが、どうぞご心配なく。

宇治香園のスタッフがお客様とご一緒に、お好みやご用途にあわせたお茶をお探しいたします。試飲だけでもお気軽にどうぞ。

贈り物に、ご自宅用に。宇治茶をはじめ、日本各地の茶産地から安全でおいしいお茶を取りそろえてお待ちしております。

日本茶喫茶

急須で淹れる本当の日本茶の味わいや日本茶を楽しむ心豊かなひと時を体験していただきたい、という思いから始めた日本茶喫茶です。

お作法や難しいことは一切ありません。木と土の風合いを生かした心地よい空間で丁寧に淹れたお茶を楽しみながらおくつろぎいただけます。

※席数・メニュー数を減らしての営業とさせていただきます。

急須でれるお茶講座 「いちわん茶会」のご案内(休止中)

お茶を自分で淹れたことがない初心者さんから、 普段のお茶をもっとおいしく淹れたいこだわり派まで、 堅苦しい礼儀作法は抜きで、誰でも楽しんでいただけるお茶の淹れ方教室です。
お友達同士や親子、ご夫婦、もちろんおひとりでも、お気軽にどうぞ。

店長ブログ

今だからこそ大切にしたいお話

いつごろからでしょうか?こんなに季節のメリハリが無くなったのは。
地球温暖化、温室ガス効果、エルニーニョ現象海水温の上昇等々、
様々な要因で気候の変化が起こっています。
四季で言えば特に春と秋。
春らしいぽかぽか陽気の日や、秋の清々しい気候が感じられなくなってきています。
年末年始も同様に、昔のような雰囲気がどんどん薄れてきています。
これらはどちらかとかというと、社会情勢の変化や生活様式の様変わりが原因のようです。
昔は百貨店もスーパーも正月3ヶ日はお休み、もちろんコンビニなどという便利なものはなく、
日常の買い物は年内に済ませるのが常でした。
おせち料理はそのためのものでもあったのです。
年末やお正月は今よりもっともっと、特別なものだったのです。
新しい生活様式が叫ばれる今、オンとオフの切り替えや、
季節毎のメリハリはより大切さが増すように思います。
昔ながらの風習やイベントが、このメリハリ作りに大きな役割を果たします。
冬至にゆず湯に入ったり、カボチャを食べたり、大晦日には除夜の鐘に耳を傾けたり、
正月のお屠蘇やお雑煮も…。
昔々、生活用水は井戸水でしたが、新年の朝一番に汲みあげる水を「若水」と呼び、
元旦に家長が汲んだ若水でお茶を淹れ、一家揃ってそれをいただくのが習わしだったそうです。
そんな季節ごと、月ごとの風習を大切にすることが、新しい生活様式の中で心のうるおいや、
メリハリにつながってゆくのではないでしょうか。
我々宇治香園もお茶を通じて、皆様の心のうるおいに少しでもお役に立てればと考えています。
一年の締めくくりは少し硬いお話になってしまいましたが、
来年も皆様の心に少しでも響くコメントをお送りできるように頑張ります。
どうぞよろしくお願いします。