大阪心斎橋店

お茶の宇治香園 大阪心斎橋店です。昭和21年に心斎橋筋に店を構えて以来、たくさんのお客様に支えられながら、変わらないおもてなしの心で商いを続けております。

心斎橋筋商店街 公式サイト

アクセス情報

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1丁目5-19
TEL: 06-6271-0681
FAX: 06-6271-0859

営業時間

店舗 11:30~17:30
喫茶 14:00~17:00
◎ラストオーダー 16:30

定休日

火・水 (祝日の場合は営業)

大阪市営地下鉄 御堂筋線「心斎橋」下車、6号出口を出て、心斎橋筋をなんば方面に徒歩3分

◎印刷用に拡大した地図(PDF)もご用意いたしております。

スタッフからのメッセージ

心斎橋のどまん中。ちょっと気軽に立ち寄って、まずはいっぷく召しあがれ。お口の中に広がるほんのり甘い日本茶の味。そこから、いつもとは少し違う、ちょっと素敵な日常が始まります。ふだんの暮らしをほんの少し素敵にするお手伝いをさせてください。いつでも、誰でも、色々なお客様と出会えることが我々スタッフの喜びです。

日本茶専門店 日本茶のあるくらし、はじめてみませんか?

日本茶には興味があるけれど、「選び方がわからない…」「なんとなく専門店は入りづらくて…」そんなお声をよく耳にしますが、どうぞご心配なく。

宇治香園のスタッフがお客様とご一緒に、お好みやご用途にあわせたお茶をお探しいたします。試飲だけでもお気軽にどうぞ。

贈り物に、ご自宅用に。宇治茶をはじめ、日本各地の茶産地から安全でおいしいお茶を取りそろえてお待ちしております。

日本茶喫茶

急須で淹れる本当の日本茶の味わいや日本茶を楽しむ心豊かなひと時を体験していただきたい、という思いから始めた日本茶喫茶です。

お作法や難しいことは一切ありません。木と土の風合いを生かした心地よい空間で丁寧に淹れたお茶を楽しみながらおくつろぎいただけます。

急須でれるお茶講座 「いちわん茶会」のご案内(休止中)

お茶を自分で淹れたことがない初心者さんから、 普段のお茶をもっとおいしく淹れたいこだわり派まで、 堅苦しい礼儀作法は抜きで、誰でも楽しんでいただけるお茶の淹れ方教室です。
お友達同士や親子、ご夫婦、もちろんおひとりでも、お気軽にどうぞ。

店長ブログ

睦び月のお話


暦の上では大寒を過ぎ、一年で一番寒い時期。
今年は特に雪の日が多いようです。
年が明けると、月日の経つのが一段と早く感じる例えで、1月は行く、2月は逃げる、
3月は去ると言われていますが、それを実感する毎日。
あっと言う間にもうすぐ2月ですね。
古来の日本では、各月を季節感がわかるような言葉で表現しており、
その最初の月を睦月と呼んでいました。
ちなみに、2月は如月(きさらぎ)3月は弥生(やよい)です。
睦月の由来・語源は諸説ありますが、有力な説は、睦び月(むすびつき)が睦月(むつき)
に転じたというもの。
睦び月とは、仲良くすること・仲睦まじいこと。
お正月に家族や親戚が寄り合って仲睦まじくすごす様をイメージすれば、納得の由来ですね。
そんな皆様の睦びつきに、宇治香園のお茶が少しでもお役に立てれば幸いです。

ということで、今日のおすすめのお茶は…
【ほうじ茶 松寿(しょうじゅ)】80g 1,080円(税込)
香ばしくどこかなつかしい香り、やわらかなのどごし、「ほっこり」という言葉がぴったりのお茶です。
https://ujikoen.co.jp/item5020/

*お買い求めは宇治香園大阪心斎橋店店頭、または宇治香園のオンラインショップでどうぞ。