店長ブログ

春の訪れのお話


立春も過ぎ、八十八夜へのカウントダウンが始まりましたが、まだまだ寒い日が続いています。
今年は特に大雪のニュースが多いですね。
雪と言えば、お茶の花にも雪に関する言い伝えがあります。
お茶はツバキ科の植物で、9月~11月に椿を小さくしたような白くて可憐な花を咲かせます。
このお茶の花が綺麗にたくさん咲く年は雪が多い、と言われています。
なぜだかわかりませんが、私自身、今年ほど春の訪れが待ち遠しいことはありません。
キラキラした陽光、自然の芽吹き、大地から湧き上がるエネルギー。
「春よ来い、早く来い。」と心から願う今日この頃です。
                  
というわけで今日のおすすめのお茶は
【さくら花茶 ティーバッグ】2g×10P 1.188円(税込)
ほんのりと広がる桜の香りが、煎茶の苦み、甘みを引き立てます。
春の足音を感じる、この時期にぴったりのお茶です。
https://ujikoen.co.jp/item5043/

*お買い求めは宇治香園大阪心斎橋店店頭、または宇治香園のオンラインショップでどうぞ。